「ひと手間を惜しまない」自動車整備工場            須藤ヂャイアント商会

お問い合わせ 0172-52-2042

ブレーキ編

○サイドブレーキランプが消えない

サイドブレーキランプはサイドブレーキの作動表示の他に、ブレーキフルードのレベルの警告も行っています。
もしかしたらフルード漏れなどでブレーキフルードが少なくなっている可能性もあります。
また、一部の輸入車などではブレーキシステムに異常があったり、リセットが完了していない可能性があります。
大きなトラブルになる前に、早めに整備工場での診断をお勧めします!

CIMG0849.JPG




○ABS警告灯(チェックランプ)が点灯した

ABSシステムに何かしらのトラブルが起きています。
チェックランプ点灯時はABS制御を停止して通常のブレーキ制御を維持します。
また、最近の車はスタビリティコントロール(横滑り防止装置)が付いているものも多く、これにも警告灯が備わっています。
「止まる」ことは車にとって最も重要なことです。
いざという時に困らないためにも、早めに整備工場での診断をお勧めします!

imagesbcheck.jpg




○ブレーキペダルを踏むとペダルが振動する

ペダルに振動が返ってくるのはディスクローターの偏摩耗(歪み)が考えられます。
ブレーキペダルを踏むと油圧によりブレーキパッドがディスクローターに押し付けられ減速します。
ディスクローターに偏摩耗(歪み)があるとブレーキパッドがディスクローターにより戻されキックバック(ペダルの振動)が生じます。
ディスクローターの研磨または交換などのブレーキの分解整備が必要です!

bdisk.png




○ブレーキペダルを踏むと変な音がする

「キーキー」という高い音ならブレーキパッドの摩耗や異物の噛みこみ、ブレーキパッドの摺動不良の可能性などがあります。
「ゴーゴー」という重低音なら要注意です。
ブレーキパッドの摩耗が進んでディスクローターとブレーキパッドが金属接触している可能性があります。
大きなトラブルになる前に、早めに整備工場での診断をお勧めします!

CIMG8382.JPG